スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中国仕入 四日目 広州 問屋街を歩く

疲れを癒すためにもゆっくり目にRさんとは10時集合という事にしていましたが
何だかんだで7時くらいには目が覚めてしまい持ってきたノートパソコンで
あれこれ調べます。


自分釣りが好きなので釣り関連の物も何か仕入られないか考えてました。

つーか釣具屋さんってあるのかな?って事で調べてたら・・・

ありました!!!

しかも広州最大の釣具の問屋街があるらしいです!!!
電車でギフトショーとは反対側へ20分くらい。

翌日は自由行動となっていたので明日行ってみるか!!っと計画を立てます。
そして10時にRさんと合流して問屋街へ出発!!!

まずはおもちゃの問屋街へ行くとRさんが言うので着いて行きましたが
自分が前日にほとんど歩いて見たところです。

そんなもんで新鮮さがありません。
まー多少ホテル戻って日本の売値をチェックしてたんで
値段を聞いたり交渉したりはありましたがほとんどが高いんです!!

日本の売値が3000円の物に2500円とか
時には3500円って言われたり。
でも日本人ってことで吹っかけられてるとは思うんだけど・・・。

有名なホットトイズのフィギュアが並んでるお店がありましたが
日本の値段より高い・・・?

IMG_3743.jpg

IMG_3746.jpg IMG_3747.jpg

こんなの中国の人が買えるのだろうか・・・????

続いて靴の問屋街へ迷いこんでしまった僕たち。
二人ともジャンル違いです(笑)

しかし一歩専門問屋街へ入ってしまうと靴!靴!靴!靴!靴!!!!しかありません(笑)
脱出するまで数百メートルは歩かないと行けません。

でも一歩道が変わると違うジャンルの問屋街があったりするんで
とにかく歩いて歩いて歩き回ります。
こういう専門マップって売ってるのか今頃になって気になりだしました(笑)

僕が疲れたんでもう別の場所に行きませんかっと言うと

Rさんは

「これが昔ながらのローラー作戦だ!!
 商品は足で探すんだよ!!」


っと古い刑事の様な事を言っておりました。


しかしまた雑貨やおもちゃの問屋街へ戻ることになり
前日に見ている僕に気を使ってか別行動でも良いよ!っとRさん。


じゃー夜にまたホテルで集合して夜ご飯は一緒って事で!!

っと別行動になり適当にまた問屋街を歩きますが
中々良い商品が見つかりません。

歩いているうちに黒人だらけの変な場所に迷いこんでしまい周りからは
超ガンミされています((+_+;))コ・コワイ・・・

その先には教会見たいのがあり何やらお金を恵んでください系の人が
沢山いました。

IMG_3738.jpg


手や足がない人。

寝たきりの様で家族が何やら説明書きした紙をぶら下げてペコペコ頭を下げて
お金をねだっている人・・・。

赤ちゃんだっこして前に空き缶置いてるボロボロのお母さん。


ちょっとカルチャーショックを受けました。

IMG_3735.jpg IMG_3736.jpg


手足がなくて歌を歌っている人に500円ばかし入れてあげてその場をさります。


う~~~ん・・・
暇だ!!ただ歩いているだけで何も成果がない!!!


ホテル戻って寝ようかな~~~??

いや!!仕事で来てるんだ!!それはいかん!!

っと葛藤しながら考えてると・・・


あ!!釣具問屋街行けば良いじゃん!!

っと急きょ釣具問屋街へ。


IMG_3798.jpg


はい!!約30分掛けて到着です。

何やらネット情報では釣具店だけで70店舗位入ってるとか何とか?

IMG_3825.jpg IMG_3807.jpg


うっひょーーー!!!よだれものです!!!

早速物色していきます。


すると・・・


おおお!!!!かなり乱雑で荷物が多いですが
ネットで仕入ようかと思ってた商品がかなり並んでます!!


IMG_3801.jpg IMG_3802.jpg
IMG_3803.jpg IMG_3816.jpg

ほ・本当に釣具屋しかない・・・・・(笑)

IMG_3817.jpg IMG_3820.jpg




確かネットでは800円くらいで売ってたけど
どうなんでしょ?

値段を聞いてみると
(中国はほとんどの店に値段が書いていないので1個1個聞かなくてはいけない)


「1500円!!」


た・高けーーーよ!!!

まーネットで800円で買っても送料も掛かるとはいえちょっと高い。
よーっし!!100個買ったらいくらだ?っと聞いてみると

約1100円と言われました。


う~~ん送料を考えれば安いかもしれんが
100個も持ち帰れないんでとりあえずお断り・・・(笑)


その後もいくつか値段を聞きますが
全体的にネットでの値段の方が安くほとんど仕入れるという事にはなりませんでした。


唯一買ったのが日本の釣具やで1000円くらいで売られている物が
200円で売ってたので10個購入。
でもネット売りしたら安いと500円ですかね・・・。

う~ん・・・ここもほとんど成果なし。


しかしここで嬉しい出会いが!!


ダイワっと書かれたお店がありました。
入ってみると日本のダイワ製品しか並んでいません。

日本語の雑誌とかDVDとかも置かれています。
日本で1000円くらいのルアーが2500円とかで販売されていました。

これで売れるのか・・・????っと疑問になり
定員を呼んで

「私は日本から来ました。私も釣具を日本で販売してます」的な事を
英語で話すが

「ほpggぽh;hそgは;はlんg:おいhytrh・。lf、さjlご」

っと中国語で返してくる若い中国人。

「あんたが売ってるダイワ製品と同じ日本だよ!!」っと
頑張って英語で伝えようとしますがまったく通じない・・・(泣)

諦めて帰ろうかと思ったら急にその中国人が

「グイ日牙保あsmがlじょあlml;ぱgじょい・・・・・
 
 エ?に・ニホンノカタデスカ?」

っと急に日本語が出てきた(笑)

「ワタシニホンゴスコシハナセマス」

「おお!!すげーじゃん!!最初から言ってくれよ!!」

「ニホンジンアナタイワナカッタネ」

「いや!言ってたんだよ!英語で!!」

「ソレヨリナニキキタイデスカ?」

「いや!話飛ばすなよ!!」

ってな流れで彼はコウさん!来年日本に留学する23才って言ってたかな?

IMG_3822.jpg

30分くらい小話。

俺「正直ここに売ってる商品日本より高いんだけどこれで売れるの??」

コ「ウレルネ!ダイワトシマネハムカシカラニンキヨ」

俺「いや!シマネじゃなくてシマノね!!」

コ「コノリールハヨクウレルヨ」


っと話を何度もスルーされました。

日本で3万円のリールが55000円とかですからね。
6万くらいのリールは10万近くで売ってました。

じゃー俺が海外に流しても多少儲かるのかな・・・?何て思って
仕入はどこから?とか聞くと

「コッチデツクッテルモノハコッチカラシイレル。
 ニホンデツクッテルノハニホンカラモッテクルケドソレハメチャクチャタカイヨ」

「ほーほーそうなんだ。
 でもこれで利益が出るんだから凄いよね。 
 お金一杯持ってるんじゃないの^^?」

「ハハ^^イマタメテ、ライネンニホンイクカラネ」

何て会話しながら名刺交換してお別れ。
後から思ったんだけどせっかく中国に行ったんだから
一日くらい現地で釣りすれば良かったかな~何て思いました。


またホテルの最寄駅に戻り帰り道はいつもと違う道を通ったら
また迷子(笑)

IMG_3837.jpg IMG_3834.jpg

今度は文房具の問屋街に突入してしまいました。
娘に筆箱のお土産を買ってくか!っといくつか値段交渉してゲット。

IMG_3836.jpg IMG_3833_20131120183118c5d.jpg

電卓のカシリには笑いました。
笑って写真撮ってたら店のオッチャンも笑ってた(笑)

夜はRさんと合流してRさんの仕入れの成果を聞きます。
どうやらRさんも仕入は散々だったようです。

5年程前にRさんが仕入に来ていた際は
日本で2000円くらいで売られている物が2~500円くらいでそこらじゅうで
売っていたそうですが現在はそれが1500円とか2000円とか言われちゃうらしいです。

恐らく工場などが少ないロット数で色んな所へ商品を卸すようになってきているのでは
ないか?とRさんは言ってました。


昔 
大量買する所にしか商品は卸さない
そのかわり卸値も安いのでバイヤーも安く買えた。
売っているお店が限られてくる


現在 
少量売りでもどこでも商品を卸している
そのかわり卸値も高い!!
どこのお店でも売っている!!


こんな感じでしょうか?(あくまで僕の主観)


Rさんとはちょっと残念会チックになりビールで乾杯。

まー時代が変わってるってことかな?
結局ネットで仕入れた方が安いというのがほとんど・・・。

僕も落ち込みましたが同じく落ち込むRさんに

「ローラー作戦の時代は終わりです!」っとキッパリ言ってやりました(笑)

Rさんお互い頑張りましょう(^O^)

食べたのはホテル近くの飲食店。
もう店が閉まるところだったみたいで帰れ雰囲気満載の店員達。

IMG_3845.jpg


料理もいまいち・・・
この滞在中で一番ダメな店だったかな・・・?


四日目終わり。

五日目は謎の台湾人登場!?


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
プロフィール

kknet

Author:kknet
千葉県山武市リサイクルショップ
KK.ネットのブログへようこそ!
千葉県山武市の海近辺にある
お店です。

不用品ガンガン売ってください!
高価買取致します!!
買取が出来ない物は極力
無料回収します。

引っ越しの際のお荷物
倉庫整理
廃業に伴う不用品
遺品整理などなど

まずはお気軽に
お電話でお尋ねください。

見積りはもちろん無料です!

店頭買取はもちろん運ぶのが
困難な家具、家電製品は
こちらから買取に伺います。

山武市 東金市 九十九里町
大網白里市 茂原市を中心に
千葉県全域対応になります。

リサイクルショップKK.ネット
〒289-1305
千葉県山武市本須賀2814
TEL 0475-53-3653
FAX 0475-84-2259

古物営業許可証
千葉県公安委員会
第441190000826

Kunio Kobayashi

バナーを作成
僕が買取査定致します!!
フェイスブックやってますので
お気軽に友達申請してください^▽^






ツイッターもたまに更新中♪

QRコード
QRコード
最新記事
カテゴリ
最新コメント
おすすめ
できるぞ!古物商...

できるぞ!古物商...
価格:5,250円(税込、送料別)


【送料無料】I...

【送料無料】I...
価格:1,260円(税込、送料別)


【送料無料】「古物商・質屋」...

【送料無料】「古物商・質屋」...
価格:2,100円(税込、送料別)






ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
最新トラックバック
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。